周南冬のツリー祭り 点灯式に参加

●平成30年12月1日 第34回周南冬のツリー祭り、点灯式に参加いたしました。周南冬のツリーまつりは日本夜景遺産に認定され、ファンタジックな気分に浸らせてくれる県内でも人気のイルミネーションイベントです。駅周辺は、数多くのLED電球で装飾され、街を華やかに彩りクリスマスムード一色になります。




今回は、周南市の自立支援協議会、就労部会の活動として参加しました。
障害のある方が地域への貢献と社会参加をして、経験の幅を増やすことを
目的としました。
徳山商工会議所様が、青空公園にてイベントを行っており、『サンタの格好をして、子供たちにお菓子を配る』の役割を一部経験させていただけました。

「サンタさんありがとう」「お菓子ありがとう」
ハイタッチを交わしながら、サンタさんも子供たちもニコニコです。
こちらこそ、満面の笑みと感謝の言葉をありがとうです。



とっても良い経験ができました。
周南市様、徳山商工会議所様、大変ありがとうございました。

次は、23日の本番の日です。

就労継続支援事業所『よろこびの里』も、メンバーの方とスタッフが参加される予定です。

今から楽しみです。